LDL 総コレステロールを改善

血糖値を改善するために、糖質制限食を実施するのが最も効果的であり、しかも急速にヘモグロビンA1cが下がるのは間違いありません。

しかしながら糖質制限食をすると、主食を摂らない分どうしても脂質(肉類や乳製品など)の摂取が増えてしまい、LDLや総コレステロールが上がってしまう方もいらっしゃいます。

ほとんどの方は、糖質制限食を実施しても上がらないのですが、もしも上がった場合には以下の方法で改善してください。まずは下表をご覧下さい、私の検査結果です。

血糖値とLDLと総コレステロールの推移

  1月 12月 翌年/3月 翌年/4月 翌年/6月
 ヘモグロビンA1c 7.0% 5.1% 5.0% 5.1% 4.8%
 総コレステロール 197 199 251 262 162
    LDL
 72 74 175 182 89
    HDL 49 44 56 61 61
      中性脂肪 629 867 83 40 35
 
   正常値
 ヘモグロビンA1c 5.8%未満
 総コレステロール 220未満
        LDL 140未満
        HDL  40以上
     中性脂肪 150未満

始めの1月から12月の1年間で、糖質制限食によりヘモグロビンA1cが7.0%→5.1%に改善しました。しかし翌年3月~4月にLDLと総コレステロールが上昇してしまいましたが、6月にはちょっとした工夫で見事に改善しています。

総コレステロール   262→162(-100)
    LDL              182→ 89(- 93 )



LDL総コレステロール 改善 方法

 ・ コレステロールゼロのキャノーラ油、バター、などに変更
 ・ LDLを下げる青魚(秋刀魚やサバなど)を毎日食べる
 ・ 肉類と卵を減らす
 ・ 野菜を(主にサラダとその他で1日約300g)食べる
 ・ ほぼ毎日1~2万歩、歩く  
 ・ 毎日LDLを下げる、高カテキン茶を350ml飲む

2ヶ月間これだけ変えただけで、数字が正常値になりました。実際に結果を出した方法ですので、糖質制限食でヘモグロビンA1cが下がったのにもかかわらず上がってしまった方は是非試してください。必ずあなたも改善するはずです。


スポンサーリンク





サブコンテンツ

ソーシャルSNS

このページの先頭へ